倉田日本刀研磨工房


ご挨拶





◆古くから伝わる伝統的な刀剣研磨の技法をベースに最新の技術も取り入れて研磨をすることにより、御刀の持つ魅力を最大限に引き出すよう研磨を行います。


◆刀を研ぐという作業は多かれ少なかれ研ぎによって刀を減らしてしまうということが起こってしまいますが、なるべく刀を減らさずに研ぐことを第一に心掛けております。


◆美術刀剣から居合刀まで、また先祖代々伝わる御刀からインターネットで購入したものまで、お客様のご要望に十分お応えできるよう精一杯研磨を務めさせていただきます。どんな御刀でもお任せください。



刀剣研磨とは・・・。

日本刀の研磨とは包丁など他の刃物研磨とは全く異なる独自の技術体系を持つ伝統工芸技術です。

日本刀の表面は直線だけでなく曲面の部分と直線的な部分とが合わさってできており、それが包丁研ぎなどとは一線を画する一番の大きな要因であります。

また、日本刀は刃物でありながら切ることのみが目的ではなく、特に現代においては刀身の地鉄や刃文の特徴や美しさを美術品として鑑賞するのが目的であるということが最大の特徴であると言えます。

さらには古くから日本刀は神器としての精神的要素や宗教的要素を持ち合わせ、現代の我々にもその精神性は深く受け継がれております。

このような文化的遺産、歴史的資産である日本刀を次世代に繋げていくこと、それが我々刀剣研ぎ師の大きな使命であります。御刀を所有される皆様にも共有していただきたい使命であると感じております。